シニアの語学留学はフィリピンで

定年退職後に語学留学をしようと考えている人はどれだけいるでしょうか。
在職中は仕事におわれ、なかなか時間が自由にならなかったでしょう。
また経済的にも、子どもの教育費や家のローンなどに追われていたのではないでしょうか。

いろいろなことから開放された定年退職後は、語学留学で趣味の輪を広げるのも良いでしょう。
しかし、語学留学をしたいと思っても、さまざまな不安があります。
たとえば、語学学校の進度についていけるかということです。
若い人のスピードで、もしかしたら自分は取り残されてしまうのではないかと心配されているシニアの方は多いです。

実際、語学学校の生徒の大半は若者ですから、授業以外の面でも取り残されたような気持ちになるかもしれません。

そこでオススメしたいのがフィリピンの語学留学です。
フィリピンでは物価が安いので、欧米で語学学校に通うのと同じくらいの値段で個別指導を受けることが出来ます。
個別指導では、自分にあった進度で進むので、進度の心配はなくなります。

フィリピンの物価の安さは、語学学校だけに関してではありません。
もしゴルフや温泉、マッサージなどをしたいという方であれば、それらを低価格ですることができます。
きっとフィリピンでの語学留学は、至福のひと時になることでしょう。

Prev Next