ワーキングホリデーを使ってカナダに語学留学

カナダに語学留学をする魅力の一つはワーキングホリデープログラムが使えるということです。
同じ北米でも、アメリカはワーキングホリデーがないので、ここが2つの国の大きな違いでしょうか。

ワーキングホリデーで語学留学をすることの特徴ですが、もちろんアルバイトをすることが出来る点が大きいです。
渡航前に十分な資金が貯められなかったときも、渡航後に稼げるので安心ではないでしょうか。

また、英語が話せないと仕事に困るのではないかと思われるかもしれませんが、現地にも日本食のレストランを始め日本人のスタッフを募集している職場も多いので安心してください。
事前にスピードラーニングなど英会話教材で勉強しておくのもよいでしょう。

もちろん、現地の仕事体験をしたいという場合もあると思います。
現地の仕事をするにはやはり英語が必要になってきますが、語学留学とともにインターンシップをする人もいるようです。
インターンシップの成果によっては、そのまま企業に採用などということもあるので、海外進出のチャンスになるかもしれませんね。

ワーキングホリデーのプログラムは30歳以下という年齢制限はあるのですが、20代なら誰でもチャレンジすることができます。
語学留学を考えている人には、ぜひ同時にワーキングホリデーも考えて欲しいなと思います。

Prev Next