語学留学の都市選び カナダ

カナダも大きな国です。
カナダに語学留学をしようとしても、まだ目的地としては漠然としています。
東側と西側では、気候の面以外でもさまざまな違いがあるので、検討してみると良いでしょう。

東側で語学留学生に人気のある都市といえばトロントです。
トロントは日本人を始めとするアジア人の人口も多いですが、人口の8割がたが移民の都市と言われています。
カナダの文化に触れることはもちろんですが、漠然と世界の文化に触れてみたいと考えている人にはオススメの都市と言えるでしょう。

町を歩くと、英語以外にもさまざまな国の言語を聞くことになります。
またレストランも多国籍の本格的な料理を食べることができます。
夏には各国の文化や音楽を疲労するストリートフェスティバルもあるので、英語を学ぶという語学留学の最初の目的のほかにも多くの体験が出来るでしょう。

ただ、冬がとても寒いのが特徴です。
その点西側の人気都市であるバンクーバーは、冬がそれほど寒くないことが特徴です。
全体的に見てアジア人の人口が多いので日系社会も発達しています。

またバンクーバーからはロッキー山脈なども比較的近いので、カナダの大自然に触れるには向いているのではないでしょうか。

他にもナイアガラの滝付近や、オーロラの見えるイエローナイフの付近に住んでみるのも良いかもしれませんね。

Prev Next